剣豪千葉周作顕彰 第21回少年剣道錬成大会

  • 令和元年12月1日(日)
  • 岩手県陸前高田市【夢アリーナたかた】


小学生団体戦三位
岩手県陸前高田市よりご招待いただき、千葉周作顕彰少年剣道大会に初めて参加させていただきました。
関東からの招待は2チーム。
関東には多くの強豪チームがある中、近年の成績を評価いただきご招待いただけることを大変嬉しく思っております。
大会では、今年度チームのレギュラーということではなく数多くの成績を残された先輩たちの分まで、近年の鬼剣の代表という自覚をもって、優勝目指して試合に臨もうと話しました。
結果は三位と、残念ながら試合内容も含めて満足のいく結果とはなりませんでした。

大会前日には、奇跡の一本松と、隣接する東日本大威震災津波伝承館の見学に行きました。
8年8ヶ月経っても津波の爪痕残る陸前高田市で、当時3,4歳であった子ども達も感じるものがあったと思います。

ご招待いただいて被災地での試合、二日間の陸前高田市遠征では本当に貴重な体験をさせていただきました。この経験をこれからに生かしてもらえればと思います。

                                              

ページ最上部へ戻る