全日本少年少女武道錬成大会

  • 日時:令和元年7月20日(土)
  • 場所:日本武道館

団体戦

            Aチーム 優秀賞 🏆 (ブロック優勝2年連続)🎊

   井上大助  小沼優奈  加来昂誠  宮田悠矢  大野颯太  (補員 北川美緒)  中村裕太監督
開会式で返還した優秀旗を再び持ち帰るべく、優秀賞を目指して臨みました。
序盤戦からの強豪チームとの接戦をチームワークで何とか勝ち上がり、優秀賞を受賞することができました🥇
日本武道館での緊張か?!決して💮の内容ではありませんでしたが、その中でも優秀賞を取れたことにチームの成長を感じるとともに、1週間後の道連全国大会を見据えて課題が見えたと思います。
夏の大会、好スタートを切ることができました。日頃の稽古の成果を発揮し、”熱い夏”となるよう、選手・保護者・指導者「三位一体」となって頑張りましょう💪

               Bチーム  敢闘賞‼️ (2年連続)

初めて日本武道館で試合をした子も多数いて、アップからキョロキョロ。(@_@) 👀
完璧に会場の雰囲気に呑まれながら試合を迎えました。
終わってみれば敢闘賞!!チームワークも良く期待以上の成績でしたが、みんなが目指していたのはもっと上でしたね!?
日本武道館で試合ができる喜び、そして試合後の涙を忘れることなく、次の目標に向かって頑張りましょう!

この5年間で4度目の優秀賞をいただきました。来年は、東京五輪開催に伴い本大会は1年間だけお休みとなるようです。
沢山の方々のご声援、日頃よりご指導、ご支援いただく関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
                                          m(_ _)m

全日本少年少女武道錬成大会 アーカイブ

ページ最上部へ戻る