山岡鐵舟先生顕彰 第15回少年剣道錬成大会

  • 日時:令和元年6月23日(日)
  • 場所:上野中学校

団体戦

※皆さん、山岡鉄舟先生をご存知ですか?





山岡鉄舟(1836-1888)
幕末・明治の剣術家 政治家。千葉周作の門下で剣を学び、無刀流を創始。戊辰戦争では勝海舟の使者として西郷隆盛と面談し、江戸城無血開城の道を開いた。明治維新後も知事、侍従などを歴任。身長188㎝ 体重105㎏


 低学年団体戦 準優勝❗️

2年連続準優勝で悔しい結果となりましたが、低学年の武器である『チーム力』が発揮できた大会でした。後ろ3人がきっと勝ってくれるという信頼感から先鋒、次鋒は思い切って、前2人が負けても必ず取り返すという固い意志で中堅、副将、大将が臨めたこたが結果に繋がったと思います。
これからも『チーム力』向上を基本とし稽古に励んでもらいたいです。(大山監督)

高学年団体戦  敢闘賞

一方、高学年は優勝チームに1本差での敗戦となりました。
夏の武道館まであと一か月、現在のチームの課題を教えていただきました。


               ・・・・戦いすんで日が暮れて・・・・
            表彰式の後、新弟子検査に合格した二人。( ´艸`)
                              どすこい!!

山岡鉄舟杯 アーカイブ

ページ最上部へ戻る