平成29年度 亜細亜大学少年剣道大会

  •   日時:平成29年11月5日
  • 場所:亜細亜大学

団体戦

優勝🏆

根岸嗣英 松本誠也 田中太陽 石井智也 岡本尚弥
(中山監督)

平成20年から出場させていただき今年で区切りの10回目、個人戦では複数の優勝者を輩出しながら関東の強豪ひしめく団体戦では四年連続で決勝に進出して全て別の道場に敗れる!という悔しい思い出の多い大会で涙の初優勝でした。

決勝戦は昨年度も日本一になった最強道場に対し、欲を捨て胸を借りる試合を挑みましたが、
好調な先鋒と成長著しい中堅の活躍で勝利する事ができました。
10月茨城に始まって6週連続でチームの優勝が続きますが『勝って兜の緒を絞めよ❗️』来週からまた謙虚な気持ちでチャレンジャーとして臨む事を選手たちと心に誓いました。

個人戦

第三位❗️ 井上大助
各道場のエースが集まる個人戦、先輩達が入賞一歩手前で次々と敗退する中、この男は持ち前の豪快な剣道で勝ち上がりました。準決勝で優勝した相手に延長の末惜敗しましたが『勝負にいった技を間違えた!』と至って冷静に自己分析するあたりに大きな成長を見ることができました。(次は優勝だね⁉︎ 大ちゃん。)














大会の様子は毎日新聞朝刊に掲載されました。

 

亜細亜大学少年剣道大会 アーカイブ

ページ最上部へ戻る