平成29年度愛知近藤杯争奪少年剣道錬成大会

  • 日時:平成29年10月21~22日
  • 場所:パークアリーナ小牧

団体戦

団体戦 中学生女子の部 優勝🏆



田村愛果 井出巴南 笠井咲代 (石井監督)


【監督コメント】
 去年悔しい思いをした愛知県の近藤杯。
今年はリベンジ成功して優勝することができました(^^)台風の影響で2分の試合時間が全部門で1分半になり、3人制団体の中学女子はほぼ一本勝負状態に。一本が試合の明暗を分け「チームワーク」「試合運び」「試合時間の使い方」どれもよくできていました。
 当会がこの大会にエントリーして7年目、過去に低学年と中学男子で入賞実績はあるものの、全国から強豪チームが集結する大会での優勝❗️は快挙と言えるでしょう。

今春中学を卒業した柿沼先輩と共に3年間挑戦し続けたチーム石井『アマゾネス軍団』初戦から重く苦しい展開を末娘(巴南)の勝利でしのぎ勝ち、厳しかった代表戦は長女(咲代)が決める、試合を重ねるごとに強くなる絆(チームワーク)、お互いを信頼し合う三人ならではの強さでした。

中学生活もあと僅か、受験勉強頑張りながら、高校へ繋がる剣道修行も忘れずに、育ててくれた家族、先生方にも感謝しながら、また新たな挑戦❗️を続けて行くアマゾネス軍団です。

近藤杯 アーカイブ

ページ最上部へ戻る